TOP

インテルコスメシ・ジャパンは(ICJ)、ナチュラル&オーガニックを中心とした化粧品ブランドの企画・開発、OEM受託生産、事業開発コンサルティング、輸出入などを行うことを目的に、2007年に設立されました。

2017年秋、韓国MOEIM社と包括的パートナーシップ契約を締結。MOEIM社ブランドの日本での独占販売のほか、韓国の契約工場でのOEM受託生産や、アジア市場への日本ブランドの輸出/販売なども強化していく予定です。

また最近では、日本の伝統素材とオーガニック原料を組み合わせた「和素材オーガニック」ブランドの開発や、世界中の小規模ラボで生産される高品質なナチュラルコスメを集めた“COSMECRAFT”プロジェクトも始動。

国内外のブランドや生産工場などと協業しながら、独自のブランド開発を進めて参ります。